心の不調

栄養素が不足するとどんな影響が現れるのか?

「栄養素の不足」と「心の不調」の関係

「栄養素の不足」と聞くと体への影響だけをイメージする方もおられるかもしれませんが、実は心の不調にも密接に関係しているものなのです。
例えば、ドーパミンなどの脳内ホルモンはタンパク質から作られていて、その生成過程ではビタミンなどの栄養素も深く関わっており、ビタミンBが不足していると上手く機能しなくなる場合があるため、うつ症状を招いてしまうことがあります。

現在、うつ症状を訴えられる方が増加傾向にある要因としてストレスが挙げられますが、ストレスの影響を受けやすくなっているのも、こうした栄養不足から来る結果ではないかと思っております。

心の不調に対するサプリメントの効果

お悩みの種類に合わせて最適なサプリメントをご提案します

うつ症状、不安や憂うつ、イライラ、よく眠れない、意欲消失などの心の不調でお悩みでしたら、一度お気軽に大阪府豊中市の直原ウィメンズクリニックへご相談ください。
お一人おひとりのお悩みの種類に合わせて、最適なサプリメントをご提案いたします。
栄養素の不足から心の不調が起こっているかもしれませんので、血液検査などで栄養状態を詳しく確認したうえで、足りていない栄養素を補うことで心の健康を良好な状態へと導きます。

こんなことでお悩みではありませんか?

  • うつ症状
  • よく不安になったり、憂うつになったりする
  • すぐにイライラしてしまう
  • 夜、よく眠れない
  • 何ごとにも意欲がわかない

など

このようなことでお悩みでしたら、お気軽に大阪府豊中市の直原ウィメンズクリニックへご相談ください。

0668710314